Mamemiso diary

湖畔を楽しむアメリカキャンプ | Red Top Mountain State Park inGA【アメリカキャンプレビュー】

アイキャッチ画像

こんにちは。まめみそです。アメリカでのキャンプ場レビュー第3弾。夏に新しくトライしたキャンプ場についてまとめました。 アメリカキャンプ場レビューの一覧はコチラからどうぞ。

 

Red Top Mountain State Park について

 今回訪れたのは、ジョージア州アトランタ市の北部にある「Red Top Mountain State Park」の中のキャンプ場です。州立公園の範囲は広く、キャンプ場はアラトゥーナ湖(Allatoona Lake)に面しており、湖畔キャンプが楽しめます。

キャンプ場以外にも、ビーチやピクニック広場、ハイキングコースなどがあり、マリーナでボートをレンタルすることもできます。アウトドア遊びにもってこいの場所です。「Red Top Mountain」の名前の由来は、地面の赤土から来ているそうで、かつては重要な鉱山地帯でした。

 

公園の詳細およびキャンプ場予約はこちらから。

gastateparks.reserveamerica.com

キャンプ場の様子

キャンプサイトの様子

今回はテント用キャンプサイトだったので、水道と電気は無しのサイトです。アメリカでは水道電気ありのサイトに慣れてしまい、少し不便だと感じてしまいます。

 

 

 キャンプ場の水道の写真

共同の水道が、トイレやシャワーの施設の横にポツンとありました。

 

 水道の様子   水を出した様子

蛇口はレバーを上げて水を出すタイプです。アメリカのキャンプ場ではよく見かけます。

 

トイレとシャワー

トイレとシャワーのある建物

ここがトイレとシャワーのある場所です。キャンプ場内に点在しています。

 

 

 トイレ   シャワー

トイレ(左)と、シャワールーム(右)の様子です。シャワーは扉の中に脱衣スペースあり。シャワーカーテンを隔ててシャワーがあります。今までのキャンプ場で一番虫多めでした。

 

見どころ&風景写真

湖畔の写真

こちらはキャンプサイトから車で約5分の所にある、アラトゥーナ湖のビーチです。ビーチの駐車場は1日$5です。広すぎず、波もなく、のんびり過ごせます。

 

 

赤土の写真

キャンプサイトの近くから、直接アラトゥーナ湖へも出られます。場所によって土、砂場、岩場と状態は様々。「Red Top Mountain」の名前の由来である赤土もご覧の通り。

 

   

湖とボートの様子

湖の入り江は比較的穏やかですが、岸から離れた場所ではボートや水上バイクが爆走していて、皆さんウェイクボードなどのアクティビティを満喫しています。写真の中でも、遠くでボートが二艘走り抜けています。

まめ知識:水上バイクを英語ではPersonal Water Craft(PWC)と呼んだりします。

 

 

湖畔の夕暮れ

そして特に感動したのが、美しい夕暮れの湖畔でした。湖に反射する夕陽と、オレンジ色に染まった静かな森は、いつまでも眺めていたくなる景色でした。

 

 

キャンプファイヤー

夜はキャンプファイヤーです。外灯が少ないキャンプ場だったので、炎の明かりが際立ちます。炎のゆらめきは心が落ち着きます。

 

まとめ

「Red Top Mountain State Park」のキャンプ場は、周辺のアクティビティーが充実している湖畔のキャンプ場でした。森の生き物としては、動物少なめハエ多め(私の体感)。また行く場合は、水道と電気がキャンプサイト内にある場所を予約したいです…そして極上の夕暮れは忘れられない思い出になりました。

 

*合わせて読みたいアメリカのキャンプ体験記

 

ブログランキングに参加してます。

極上の夕暮れが気になった方、ポチポチしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ