アメリカ初心者まめみそ日記

アメリカ生活初心者のトライ&レビュー「めざせ1日1豆知識」

アメリカで初めて冷凍塩サバを買ってみた

     サバの塩焼き

こんにちは。まめみそです。

先日アメリカのスーパーで、初めて冷凍の塩サバを買ってみました。

そのお味などについてレポートしてみます。

今日も1日1豆知識!

 

 

冷凍「塩サバ」について

     パッケージの写真

今回トライしてみたのは、こちらの韓国系スーパーHマートで購入した塩サバです。

 

「Hマート」については、下記の記事で紹介しています。

 

 

サバ(鯖)は英語で「Mackerel」です。

塩水に漬けたサバ、つまり塩サバは「salted mackerel」になります。

ちなみにサバの塩焼きは「grilled mackerel with salt」です。

まめ知識:真鯖は「chub mackerel」、ごま鯖は「Pacific mackerel」です。 

 

 

    パッケージの裏側
パッケージは韓国語多めですね。

調理の仕方も説明されています。

このサバはノルウェー産です。

「WILD」ということで、養殖ではないです。

でも、この商品自体は中国で作られているようです。(Product of china)

 

 

     中身の写真
中身は、サバの半身が2切れ入ってます。

それぞれパウチ入りで、全体の袋もジップ付きなので、保存は便利です。

$4.49(約480円)で買いました。

 

 

食べてみた

    サバの塩焼き

今回は解凍した切り身をシンプルに焼きました。

魚焼きグリルは無いので、フライパンで。

少しお酒を入れながら軽く蒸し焼きに。

 

お味は、油がしっかりのっていて、身がふんわりで、とても美味しい!

塩気も丁度良かったです。

皮もこんがり焼いて、全部食べました。

ごちそうさまでした。

 

 

まとめ

今回初めて買った冷凍のサバは、予想以上に油がのっていて美味しくいただけました。リピートしたい1品です。他にも魚介系の食品がたくさんあるので、少しずつトライしていこうと思います。

 

まめみそ

 

 

*他にも韓国系スーパーで買ったものたち*

 

 

ブログランキングに参加してます。

塩サバが気になった方、ポチポチしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ