Mamemiso diary

アメリカで素麺の代わりを発見 【韓国系スーパー H Mart おすすめ】H Mart finds

アイキャッチ画像

夏になると食べたくなる素麺。今回はアメリカの韓国系スーパー H Mart (Hマート)で見つけた麺が、素麺に近かったので紹介します。

H Mart についての紹介はコチラ ☞アメリカで日本食材を手に入れる 【韓国系スーパー「H MART」】 - Mamemiso diary

 

 

OTTOGI の細麺 Wheat Noodle 

素麺の代わり

今回試したのが、韓国の食品会社OTTOGI(오뚜기)の、「Wheat Noodle (Thin Round)」です。小麦細麺ということで、まさに素麺。こちらは大きめの袋で25食分(2.5 kg)。この日はセールで$7で購入しました。

 

 

パッケージ裏面

作り方もシンプルに、お湯で3~4分ほど茹でて、水でしめ、お好みのスープで頂くとのこと。おすすめはOTTOGIのビビンスープのようです。

 

食べてみた

麺の様子

こちらが麺の様子。見た目はまさに素麺そのもの。このOTTOGIの「Wheat Noodle」シリーズには太い麺もあります。Thin Roundタイプ(細麺タイプ)が最も素麺に近いです。

 

 

茹で上がり

茹で上がりの様子がこちら。味は素麺と何ら変わりはありませんが、食感はよりもちもちしています。パッケージにも記載されていた「多加水熟成麺」の特徴がよく現れていました。

 

 

ぶっかけ素麺

素麺同様、素朴な麺なのでアレンジ自在です。この日はオイルサーディン×大葉醤油漬けを使った、ぶっかけ素麺で美味しく頂きました。

 

まとめ

韓国系スーパー H Mart(Hマート)で見つけた、OTTOGIの「Wheat Noodle」は、日本の素麺そっくりのもちもち麺でした。今後は韓国風冷麺アレンジなど、色々と楽しんでいこうと思います。

 

*合わせて読みたいH Martのおすすめ記事*

ブログランキングに参加してます。

韓国の小麦麺が気になった方、ポチポチしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ