Mamemiso diary

イルカに会える海キャンプ Fort De Soto Park | フロリダのおすすめ【アメリカキャンプレビュー】

アイキャッチ画像

フロリダ州タンパからほど近い「Fort De Soto Park Campground(フォートデソトパーク キャンプ場」は、美しい海に囲まれたフロリダを満喫できるキャンプ場です。その魅力についてご紹介します。

 

 

 

Fort De Soto Park Campgroundとは

「Fort De Soto Park Campground(フォートデソトパーク キャンプ場)」は、フロリダ州のTampa(タンパ)の町から車で約30分の、海に面したキャンプ場です。「Fort De Soto Park」はいくつかの島で構成され、本土から繋がる有料道路を通って行くことが出来ます。ここにはアメリカ屈指の美しいビーチがあります。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

 

キャンプ場の様子

キャンプ場入口

ここからは、写真と共にキャンプ場の様子について紹介していきます。まず、有料道路を進んで行くと右手にキャンプ場入口が見えてきます。

 

 

キャンプ場全体図

キャンプ場の全体図がこちら。キャンプのスタイルやペットの有無で、予約できるサイトが異なります。またサイトによってマングローブや海など景色も様々です。人気のキャンプ場なので、好きなサイトを選びたい場合には早めの予約をおすすめします。

 

 

キャンプオフィス キャンプショップ

まずはキャンプオフィスでチェックインの手続きをします。またキャンプ場内には氷や食べ物、海遊びグッズなど、キャンプに必要な物が一通りそろうキャンプストアもあります。

 

 

キャンプサイトの様子

キャンプサイトは全体的に、このような白い砂や貝殻の地面です。フロリダ特有の南国の木に囲まれていて、日陰が多いのもありがたいです。

 

 

とあるサイトの様子

こちらはあるキャンプサイトの様子。すぐそばに海があります。キャンプサイトには、電気、水道、テーブルとイス、グリルが設置されています。

 

 

遊泳禁止の看板

キャンプサイトから、直接パドルボートなどで海へ出られますが、場所によっては遊泳禁止のポイントもあります。

 

 

トイレの入り口 トイレの様子

メイクアップエリア シャワールーム

キャンプ場内にはトイレ、シャワー、洗濯機と乾燥機もあります。広くて綺麗め。アリやトカゲは歩いています。

 

 

キャンプでの見どころ

テントとキャンプサイト

キャンプ中の景色や見どころについて紹介します。こちらはテントを張った様子。海を眺めながら過ごせる、静かで落ち着いたキャンプ場です。サイトによっては、もっと開けた風景です。釣りも出来ます。

 

 

トカゲ

フロリダ特有の植生に囲まれています。特にトカゲが多いです。海にはカニ、ヤドカリ、魚などなど。夜はアライグマが出てくるのでゴミの管理が大切です。

 

 

夕焼け

なんといっても美しいのは夕陽の時間です。パドルボートで海へ出られれば、美しい夕陽を独り占めできます。

 

 

黄昏時

夕陽が沈んだ後も、刻々と変わる空の色が神秘的。夜はたくさんの星が空に輝きます。

 

 

野生のイルカ

キャンプ場の浜辺から海を眺めている時や、近くでボート遊びをしている間に、野生のイルカに遭遇することもあります。見かけたのは1度や2度ではありませんでした。

 

 

まとめ

マリーナ 夕陽

「Fort De Soto Park Campground」は、フロリダの海を満喫できる、自然豊かで落ち着いたキャンプ場です。さらに周辺には美しいビーチ、ボートやヨットが集まるマリーナなど、楽しめるスポットも多いです。ぜひ全身でフロリダを体験してみてはいかがでしょうか。

 

 

*合わせて読みたいアメリカキャンプレビュー記事*

ブログランキングに参加してます。

気になった方、ポチポチしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ