Mamemiso diary

Buc-ee's(バッキーズ)愛される巨大ガソスタ&コンビニ【アメリカでお買い物】

アイキャッチ画像

テキサス発祥の「Buc-ee's(バッキーズ)」は、皆に愛される超巨大ガソリンスタンド×コンビニです。日本でいうところのサービスエリア的役割を果たしています。そのバッキーズの魅力について紹介します。

 

 

Buc-ee's(バッキーズ)とは

バッキーズ外観

Buc-ee's(バッキーズ)とは、1982年にテキサス州で創設された、ガソリンスタンドとコンビニエンスストアのチェーン店です。テキサス州の周辺でその店舗数を拡大させています。高速道路沿いにあり、ドライブ中の休憩場所として愛されるバッキーズの特徴は、なんといってもその巨大さ。更なる魅力について以下で紹介していきます。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

 

バッキーズの魅力と店内の様子

夜のバッキーズ ガソリンスタンド

ここからは写真と共に、バッキーズの魅力やその様子を紹介します。まずガソリンスタンドもお店も365日24時間営業で、いつでも寄ることができます。バッキーズが近づいてくると、高速道路脇に「あと○マイルでバッキーズ!」という看板が頻繁に出てきます。ガソリンスタンドゾーンも広く、給油レーンが20以上ずらりと並ぶ姿も。店舗によっては洗車ゾーンもあります。

 

 

広い店内 広い店内

コンビニエンスストアはとにかく店舗が広い。テキサス州の「New Braunfels店」は世界一大きなコンビニエンスストアの記録を持ちます。食べ物や飲み物はもちろん、アウトドアグッズや服からインテリアグッズまで、様々な商品が揃っています。

 

 

バッキーズのトイレ

またトイレも広くて綺麗。2012年には掃除用具などを扱うCintasによって「アメリカで最高のトイレ(Best Restroom in America)」に選ばれました。

 

 

バッキーズのキャラ

バッキーズのマスコットキャラ、ビーバーの「バッキー(Bucky)」も大人気。このキャラは、創設者の1人 Arch Beaver Aplin のニックネームである「ビーバー」と、彼のラブラドールレトリーバーの名前「バック(Buck)」を掛け合わせて生まれました。

 

 

キャラTシャツ キャラクッション

キャラグラス キャラバスタオル

店内の至る所に、バッキー君が描かれたアイテムがずらり。クッション、Tシャツ、バスタオルからグラスまで、バッキー君であふれています。

 

 

オリジナルコーヒー オリジナルスナック

食べ物の種類も豊富。バッキー君が描かれたオリジナルのコーヒーやスナックなどが盛り沢山です。

 

 

ジャーキーのカウンター 甘いナッツ

焼きたてパンやタコス、種類の多いジャーキー、砂糖を絡めたほくほくのナッツなど、カウンターで注文するタイプの食べ物もたくさんあります。

 

 

ブリスケットのカウンター ハンバーガーの棚

なんといっても美味しいのが、出来立てのBBQハンバーガー。出来立てのブリスケットなど、肉々しくてジューシーなお肉がたっぷり入ったバーガーは必見です。目の前で店員さんがチョップするお肉を見ていると、買わずにはいられません。時間帯によって置いてある商品が変わります。

 

 

飲み物コーナー

また飲み物も安いです。一番大きなXLサイズでも79セント。炭酸飲料からコーヒーまでそろっています。そしてコーヒーをアレンジできるミルクやシロップの種類も豊富です。

 

 

まとめ

Buc-ee's(バッキーズ)は、テキサス発祥のガソスタ×コンビニ店で、その大きな店舗には魅力がたくさん詰まっています。キャラクターのバッキー君も大人気。テキサス州以外の州にも店舗が増えているので、ぜひ機会のある方は立ち寄ってみて下さい。

 

 

*合わせて読みたい、アメリカのコンビニの記事*

ブログランキングに参加してます。

バッキーズが気になった方、ポチポチしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ