Mamemiso diary

アメリカでゴルフの打ちっぱなしに行ってみた

          f:id:mamemisodiary:20200612114534j:plain

こんにちは。まめみそです。

 

まめお(旦那)がアメリカに来てからゴルフを始めました。

「日本より安いから」の決まり文句で、始める方が多いそうで。

まめみそはゴルフできませんが、

今回付き添いで打ちっぱなしに行ってみました。

 

ちなみに、打ちっぱなし(ゴルフ練習場)は英語で「golf driving range」です。

これで検索すればGoogle Mapに色々な場所が出てきます。

 

 

    f:id:mamemisodiary:20200612115831j:plain

まずはマシンで練習用ボールを調達。(↑まめお)

日本では1回しか打ちっぱなしを見に行ったことがないので、

差がよく分からないですが、マシンでかくないですか?(笑)

 

    

     f:id:mamemisodiary:20200612120428j:plain

ここのかごを1つ取って・・・

 

 

       f:id:mamemisodiary:20200612120310j:plain

マシンにお金を入れると、ボールがごろごろと出てきます。

この練習場は、

25球で$4.5

50球で$7.5

80球で$11.5

という具合。

クレジットカードじゃなくて現金を使うと$0.5安くなります。

 

  f:id:mamemisodiary:20200612120923j:plain

そして練習場がこちら。広い!

日本では「打ちっぱなし=高くて緑色のネットに囲われてる場所

というイメージだったのですが、この見た目が一番のギャップでした。

 

の場所や、の場所などがあります。

日本みたいに屋根付きで、人口芝マットの上から打てる場所もあります。

 

 

    f:id:mamemisodiary:20200612121426j:plain

かごからごろごろボールを出して、ひたすら打ちまくり。

写真に写っている、黄色いヒモで囲われたゾーン

その日打っていい場所です。

芝生が再生するように、毎回打っていい場所が変わります。

 

おじいさんや、親子連れまで様々な人が練習しに来ています。

小さな子が、小さなゴルフバックを抱えて練習しているのは

とってもかわいらしい

 

そして営業終了時間が「to Dark

つまり、暗くなるまで。

え?いつ?

このざっくり感がアメリカっぽいなと笑いました。

今だと夜8時くらいまで余裕な気がします。

 

今でも外出は慎重にしていますが、

広い青空の下で体を動かすのは、気持ちがいいですね。

(見ながら背伸びとかしてるだけ)

また付き添いで行ってみます。

 

まめみそ

 

 

*引きこもりピーク時には家でキャンプしました*

 

ブログランキングに参加してます。

打ちっぱなしが気持ちよさそうだと思った方、ポチポチしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ