Mamemiso diary

川遊びできるキャンプ場 Chau Ram County Park | サウスカロライナ州【アメリカキャンプレビュー】

アイキャッチ画像

今回ご紹介するキャンプ場は、サウスカロライナ州(South Carolina)にあるチョウ・ラム郡立公園(Chau Ram County Park)の中のキャンプ場。川遊びもできる緑に囲まれたキャンプ場の魅力について紹介していきます。

 

 

 

Chau Ram County Parkとは

チョウ・ラム郡立公園(Chau Ram County Park)は、サウスカロライナ州、オコニー郡(Oconee County)の郡立公園。ウェストミンスター(Westminster)という町の近くにあります。またジョージア州との州境にも近いです。

 

 

もらったパンフレット

この公園は2つの川(Chauga River & Ramsey Creek)の合流地点にあります。美しい川の景色を楽しめるのはもちろん、ハイキング、日帰りBBQ、釣りなども楽しめます。また公園内には26個のキャンプサイト(電気・水道付き)もあります。公園の詳細はこちらの公式ページをご確認ください。

 

公園の見どころ

キャンプ場の看板

まずは、この公園の見どころについて、実際の写真と共に紹介します。

 

美しい川の景色

小さな滝

この公園は2つの川(Chauga River & Ramsey Creek)の合流地点に位置するため、美しい川の景色を堪能することができます。特に新緑の季節は、緑に囲まれて美しいです。

 

 

ラムジークリーク

この小さなRamsey Creekが、大きなChauga Riverに合流します。ちなみに、Creekは日本語で小川、Riverは日本語で川。その違いは川の大きさです。

 

 

チャウガ川

2つの川が合流すると、このような大きな川に。川の側には複数のベンチなども設置されており、ハイキングの休憩や、川遊びの荷物置きにも使えます。

 

 

川遊び

一部には砂地の浅瀬もあり、小さな子ども達で水遊びする様子も見られます。綺麗な水の中には魚も泳いでおり、釣りを楽しむ人も居ました。

 

川沿いのハイキング

つり橋

公園内にはハイキングコース(トレイルコース)もあり、歩きながら自然を満喫することができます。コースのスタート地点にあるつり橋からの景色も素敵です。

 

 

トレイルの道

ハイキングコースはいくつかあります。川沿いを歩いたり、森の中の細い道を探検したり。新緑の季節には、このように全体が緑に覆われている場所も。

 

 

蛇

道中に出会ったのは真っ黒なヘビ。自然が豊かなので、普段は出会うことができない、森の生き物や植物を観察することもできます。

 

 

チャウガ川

特に美しかったのが、森に囲まれたChauga River。川の上の石を歩いていた時の景色です。ゆっくり流れる川の水面は凪いでいて、新緑が反射しています。

 

 

 

キャンプサイトの様子

キャンプ場の看板

ここからは、公園内のキャンプサイト関連の施設を、写真と共に紹介します。

 

 

キャンプサイトマップ

公園内にあるキャンプ場には、26個のキャンプサイト(電気、水道付き)があります。歩いていける範囲にトイレ、シャワー、遊び場、ハイキングコースなどが揃ったこじんまりとしたキャンプ場です。

 

 

管理人のお姉さん

公園のゲートで、予約名を伝えてチェックインします。チェックイン時間は午後2時、チェックアウト時間はお昼12時です(変更される可能性あり)。この日は、管理人さんがわざわざキャンプサイトまで来て、トイレの場所などの施設を説明してくれるスタイル。無料でゴミ袋も1枚配布してくれました。管理人さんがゴルフカー的な乗り物でメンテナンスして回るのは、アメリカあるある。

 

 

キャンプサイトの風景

キャンプサイトの様子がこちら。比較的木の多いキャンプ場で、日陰もあるので暑すぎず過ごせます。6月の緑が濃い時期の様子です。

 

 

キャンプサイトの中

サイトの入り口まではコンクリート舗装、サイト内は細かい砂利で、テントは比較的建てやすいです。各サイトの間は、数本の木で分けられています。

 

 

アメリカのキャンプスタイル

我が家はテント泊でキャンプを楽しんでいますが、アメリカではRV(キャンピングカーなど)や、このようなトレーラー牽引スタイルが多いです。このキャンプ場は全てがRV対応のキャンプサイトなので、サイトの形は細長く、電気と水道が付いています。

 

 

電気と水道 キャンプサイトの電源

サイト内の電気と水道の様子がこちら。どちらもアメリカのキャンプサイトでは一般的な仕様です。水道の蛇口はそのままだと勢いが強く使いにくいので、園芸用ホースなどがあると便利です。

 

 

アルコール禁止の看板

こちらは公園内のレクリエーション施設。看板にも大きく表示されているように、公園内は飲酒禁止です。アメリカでは、たいていの公共公園でアルコール類が禁止されています。

 

 

薪売り場

キャンプ場内には、バケツ1杯3ドルの薪が売っていました。屋根付きだけど屋外放置スタイル。この日は雨あがりで薪は湿っていました。すぐにキャンプファイヤーを楽しみたい場合は、乾燥した薪を持参した方が良いかもしれません。

 

まとめ

チョウ・ラム郡立公園(Chau Ram County Park)は、サウスカロライナ州にある美しい川を満喫できる公園でした。こじんまりとしたキャンプ場は手入れも行き届いており、子ども川遊びなどの自然を楽しめる場所でした。ぜひお近くの方は足を運んでみて下さい。

 

 

*合わせて読みたいアメリカキャンプレビュー*

ブログランキングに参加してます。

アメリカのキャンプや公園が気になった方、ポチポチしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ