Mamemiso diary

アメリカ新発売コーヒー味のコーラを飲んでみた

アイキャッチ画像

 2021年からアメリカで発売され始めたコカ・コーラの新商品「Coca-Cola with Coffee」を飲んでみました。コーラ×コーヒーとはどんな感じか紹介していきます。

 

新商品コーヒー味コーラとは

お店の様子

2021年コカ・コーラから新発売されたのが「Coca-Cola with Coffee」。つまりコーヒー味のコーラです。日本でも2018年に試験販売をしていたそうです。大手スーパー Walmart にも特設コーナーが設けられていました。

 

フレーバーは5種類

フレーバーは「Dark Blend(ダークブレンド)」、「Vanilla(バニラ)」、「Caramel(キャラメル)」の3種類と、ゼロシュガーの「Dark Blend Zero Sugar」、「Vanilla Zero Sugar」2種類、合わせて5種類が販売されています。

 

お味は・・・

買ったコーヒーコーラ

今回5種類全部を試す勇気は無かったので、ダークブレンドのゼロシュガー(Dark Blend Zero Sugar)を飲んでみました。

 

見た目の様子

コップに注いでみると、コーラらしい炭酸と、コーヒーらしい茶色味がかった色が確認できます。香りはコーラ寄りですが、甘い缶コーヒーの香りも感じられます。いざ、ゴクリ… 飲んだ瞬間はコーラです。少し炭酸が弱いようにも感じました。でも後から鼻に抜ける香りと後味は甘~いコーヒーです。コカ・コーラのキャッチコピー「Sips like a coke, finishes like a coffee」は、的得ているなと感じました。

 

まとめ

新発売のコーヒー味コーラ「コーラを飲んだはずなのに後味はコーヒー」という不思議な飲み物でした。これは、コーラ好きにとってもコーヒー好きにとっても「????」という感想が残るのでは、と個人的には感じました。ここにバニラやキャラメルのフレーバーが加わったらどうなるのでしょう… 完飲できる自信が無かったので、これ以上の挑戦はやめておこうと思います(*'ω'*)!

 

*他にもトライした食べ物たち*

ブログランキングに参加してます。

コーヒーコーラが気になった方、ポチポチしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ