Mamemiso diary

アメリカで冷凍アサリ clam meat を買ってみた【韓国系スーパー H Mart おすすめ】H Mart finds

  冷凍アサリの写真

こんにちは。まめみそです。先日アメリカで初めて冷凍アサリを買ってみました。久々に貝類を食べたのでレポートしてみます。

 

むき身の冷凍アサリ

     冷凍アサリの写真

今回購入したのは「tong tong bay seafood and fish」というメーカーの冷凍アサリ(cooked short neck clam meat)です。

 

こちら、韓国系スーパー「H MART」で購入しました。

 

見た目でアサリ(浅利)だなと思って購入しましたが、

気になったのが「Short neck clam」という名前。

アメリカの二枚貝の呼び方の違いを調べてみました。

 

アサリの大きさと英語での読み方

貝の写真

アメリカでは二枚貝「clam」と呼ぶため、アサリもハマグリも「clam」です。

では、大きさの違いをどのように呼び分けるのでしょうか。

 

まずアサリのような貝には様々な呼ばれ方があります。「hard clam」「hard-shell clam」「round clam」「mercenaria」「quahog」など。

 

そして大きさ順に、以下のように呼び分けられます。

(場所により差異ある可能性も)

・button     ~1 7/8 inches     (約4.8cm 未満)

・littleneck clam 1 7/8 ~ 2 1/8 inches  (約4.8 ~ 5.4cm)

・topneck clam  2 1/8 ~ 2 3/8 inches   (約5.4 ~6cm)

・cherrystone  2 3/8 ~ 3 1/8 inches   (約6 ~ 8cm)

・chowder clam 3 1/8 ~ 5 inches くらい (約8 ~ 13cm)

 

なので、「アサリ」サイズは「little neck clam」になります。

今回買った「short neck clam」も同義です。

まめ知識:アサリは英語で「little neck clam」

 

冷凍アサリを食べてみた

冷凍アサリのパッケージ裏面

こちらは、中国産の冷凍アサリで、賞味期限は2年近くありました。

1袋 454g $4.79(約500円)で購入しました。

 

 

アサリの酒蒸し

初めての一品はシンプルに「酒蒸し」にしました。

 

お味は・・・

身は大きめでぷりぷりでした。

砂が中に残っていることもなく、食べやすかったです。

アサリの香りはしますが、味はちょっと薄めだと感じました。

でもジューシーな酒蒸しを味わえました。

ごちそうさまでした。

 

 

まとめ

アサリは大きさで呼び方が変わるようです。味はあっさりだったので、濃い味パスタなどにも使ってみようと思います。そして、今度は殻付き冷凍アサリや、生の貝類にもトライしてみます。

 

まめみそ

 

*合わせて読みたい冷凍食材のお話*

 

ブログランキングに参加してます。

気になった方、ポチポチしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ