Mamemiso diary

アトランタ周辺のウェディングフォトスポット | Wedding Photo Shoot in Atlanta

アイキャッチ画像

アメリカでいざウェディングフォトを撮ろう!となった場合、衣装、撮影場所、写真家(photographer)、ヘアメイクなどなど... 自分で手配しなければならない事が山ほどあります。そして英語で調べるのも面倒... 今回はそんな方に、ジョージア州アトランタ周辺のおすすめフォトスポットについて、参考になりそうな情報を紹介します。

 

Wedding Photoの種類

アメリカで結婚写真撮影は「Wedding Photo Shoot」と呼びます。他にも「Engagement Photo」や「Pre-Wedding Photo」と呼ばれる写真があります。その違いは何でしょうか。

Engagement Photo と Pre-Wedding Photo の違い

engagement photoイメージ

Photo by Noelle Rebekah on Unsplash

「Engagement Photo」(婚約写真)は、婚約したカップルが、その記念に撮影する写真です。通常、カジュアルな普段着で、日常のリラックスした様子を撮影します。

 

pre-wedding photo イメージ

Photo by Victoria Priessnitz on Unsplash

「Pre-Wedding Photo」(結婚前写真)は、結婚式前に、ドレスなどの結婚式用の衣装を着て撮影する写真です。日本の「前撮り」と同じイメージです。

 

アトランタ周辺のおすすめ撮影スポット

今回は、ジョージア州アトランタ周辺で、ウェディングフォト撮影に使えそうな場所をいくつか紹介します。ここで紹介するスポット以外にも、たくさんの場所があるので、自分の撮影したい雰囲気に合った場所をぜひ探してみて下さい。

 

 

1.Atlanta Botanical Garden

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Atlanta Botanical Garden (@atlbotanical)

アトランタのミッドタウンに位置する、観光地としても有名なアトランタ植物園「Atlanta Botanical Garden」。ローズやランなど、色々な花のロケーションが楽しめるところが魅力です。結婚式を開催することも可能で、撮影料やレンタル料はその規模によって変わります。

 

 

2.Swan House | Atlanta History Center

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Eve Yarbrough (@eveyarbroughphoto)

Swan House」は、かつてのアトランタ実業家の豪邸が、博物館として公開されている歴史センターです。その美しい建物の外観や、周りを取り囲む壮大な庭園を撮影に使用することができます。2時間$500の撮影許可を事前予約する必要があります。

 

 

3.Callaway Resort & Gardens

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Callaway Resort & Gardens (@callawaygardens)

アトランタから南へ車で約90分の「Callaway Resort & Gardens」は、ゴルフ場、スパ、ホテルなどが揃う、休暇を楽しむための複合施設です。森に囲まれた庭園や湖、美しいステンドグラスの小さなチャペルなど、様々なシチュエーションで撮影を楽しむことができます。また結婚式をするためのプランも用意されています。

 

 

4.The Cator Woolford Gardens

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Cator Woolford Gardens (@catorwoolfordgardens)

The Cator Wooiford Gardens」は結婚式や、ウェディングフォトに特化したイベントスペースを提供しています。庭園や芝生など8つのゾーンに分かれており、Netflixなどプロの撮影にも使用される場所です。料金は30分$75~。

 

 

5.Piedmont Park

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Piedmont Park (@piedmontpark)

アトランタ定番の公園といえば「Piedmont Park」。ダウンタウンのビル群を背景に広がる芝生の広場が印象的です。湖のほとりやイベントホールで結婚式を開催することもできます。

 

撮影準備に必要なこと

ウェディングフォトの例

Image by olcay ertem from Pixabay

ウェディングフォトの撮影にあたり、準備するべきことなどについて、自分の例をもとにまとめました。今回は結婚式は想定せず、写真撮影のみの準備事項の例です。

撮影場所の確認ポイント

撮影するにあたり、場所によって事前に予約や許可撮りが必要な場合があります。以下に事前確認しておくと良いポイントをまとめておきます。

  • 撮影料金と時間(延長料金)
  • キャンセルポリシー(屋外の場合、雨天延期の可否)
  • 可能な参加人数
  • 使用してよい道具、撮影用小物

 

撮影に向けた準備事項リスト

ウェディングフォト撮影にあたり、撮影場所以外にも手配しなければならないことがたくさんあります。個人の好みにもよりますが、以下のような例が想定されます。

  • 撮影場所決定
  • 写真家(photographer)探し
  • 撮影参加者(ブライズメイドやアッシャー)決定
  • ドレス、スーツ、アクセサリー、ヴェール、靴など衣装手配
  • ヘアメイク(担当者探し、ヘアデザイン、アクセサリーの決定)
  • メイク(担当者探し、事前打ち合わせなど)
  • ネイル(担当者探し、デザイン決定)
  • 撮影用小物の準備(ブーケの準備や手配など)
  • 撮影ポーズを考えておく
  • 当日のスケジュールや移動方法想定

想定以上に準備に時間がかかる場合もあるので、ぜひ早めに動き出すことをおすすめします。

 

おすすめ Photographer & Florist

ここでは、アトランタ周辺で活動していらっしゃる、日本人女性のフォトグラファーさんとフローリストさんを紹介します。日本人の好みも知っていて、英語が苦手な方でも安心してご相談できるのでおすすめです。

 

☆フォトグラファーさん「Maple seed photography」

ウェディングフォトだけでなく、家族写真、キッズ写真など、あたたかみのあるお写真を撮ってくださいます。

☞ Instagram は コチラ。 Facebook は コチラ

 

☆フローリストさん「Tsubame Flowers」

ソロで活動するフローリストさん。花畑もやっていて、大切に育てた季節の花などをアレンジメントしてくださいます。

☞ Instagram は コチラ。生花ブーケを注文できます。

 

また、ドレスの探し方については別の記事で詳しく紹介しています。

 

 

まとめ

今回は、ジョージア州アトランタ市周辺に特化した、ウェディングフォト撮影のための情報をお届けしました。アメリカという慣れない土地で、ウェディングフォトを撮るのは一苦労かもしれません。日本のように専門ショップや、全てを手配してくれるコーディネーターを探すことが難しく、自分でやるべきことが格段に増える場合が多いと思われます。また、カリフォルニアやニューヨークなどの大都市に比べて、日本語の情報も少ないアメリカ南東部。何から始めたらよいか分からない、英語が苦手で時間がかかる、そんな方のお役に立てれば幸いです

 

 

*合わせて読みたいおすすめ記事

 

ブログランキングに参加してます。

ウェディングフォトについて気になった方、ポチポチしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ