Mamemiso diary

アメリカでカマンベールチーズを探すならブリーチーズ(Brie cheese)

       ブリーチーズ

こんにちは。まめみそです。

 

この前アメリカのスーパーでカマンベールチーズ(Camembert cheese)を

探していたのですがなかなか見つからず・・・

代わりに見つけたのが、そっくりのブリーチーズBrie cheese)でした。

今回はその違いなどについてレポートします。

今日も1日1豆知識!

 

 

カマンベールチーズとブリーチーズの違い

      カマンベールチーズ

カマンベールチーズ(Camambert cheese)といえば、

熟成して、表面が白カビで覆われているチーズです。

 

このカマンベールチーズを求めて、スーパーを探し回ったのですが

その文字は見当たらず。

代わりに見た目がそっくりなブリーチーズ(Brie cheese)を発見。

まめみそには馴染みのない名前だったので、はて?と考えました。

 

カマンベールチーズとブリーチーズの違いを調べてみると、

それは大きさです。

 

どちらも作り方は同じ


カマンベールはフランスのカマンベール村生まれ。大きさは小ぶり

ブリーチーズはフランスのブリー地方生まれ。大きさは大きめ

 

ということで、

製品の名前は違うけど、実質同じ扱いでいいか~という結論になり、

カマンベールチーズの代わりにブリーチーズを買いました。

 

まめ知識:カマンベールチーズとブリーチーズの違いは「大きさ」

 

 

 

PRESIDENTのブリーチーズ

      ブリーチーズ

今回買ったのが、PRESIDENTブリーチーズ(Brie cheese)です。

黄色のパッケージが目を引きます。

 

PRESIDENTはフランスでNo.1 ブリーチーズメーカーとうたわれているようです。

【参考】PRESIDENT☞ Président Cheese | Life Well Paired

 

 

     スーパーの棚

この日スーパーで、丸型のブリーチーズは2種類の大きさを見つけました。

ホームページによると、大きさは3種類(8, 16, 19.6 oz)販売されてようです。

 

 

      パッケージ裏面

今回買ってみたブリーチーズは、

カマンベールチーズでは、まず見たことのない巨大さ。

直径15cmくらいありました。

 

1個 16 oz (453g)を、$7.93(約850円)で買いました。

 

裏に載ってるレシピ

炒めたしいたけ(Shitake)をブリーチーズに挟んでオーブンで焼くレシピ!

どんなお味なのでしょう…

 

 

      パッケージ中

蓋を開けてみると、中はビニールで覆われています。

 

そこには美味しく食べるコツが色々と書いてありました。

冷蔵庫から出して、30分~45分で室温まで温まると、

芳醇な香りが現れて、よりクリーミーになるそうです。

美味しそう!

 

 

      ブリーチーズ開封

開けてみたところが、こちら。

表面はふわりとした白カビですが、その皮はしっかり厚めです。

 

 

 

ブリーチーズのアヒージョ

      ブリーチーズのアヒージョ

今回、カマンベールチーズを探していた理由は

「カマンベールチーズのアヒージョ」を作りたいと考えていたから。

 

なので、今回は大きなスキレットを使って

「ブリーチーズのアヒージョ」にしてみました。

間違いなくパーティーサイズです。

 

調理前のチーズの味を、楽しみ忘れたのが心残りです(笑)

ななめにしてチーズが流れてしまいましたが…

加熱してとろっとろになったブリーチーズは

とても濃厚で、最高に美味しかったです。

ごちそうさまでした。

 

商品リンク

Brie Round Soft-Ripened Cheese, 8oz(227g)

 

まとめ

アメリカのスーパーでは、まだカマンベールチーズ(Camambert cheese)と書かれた商品に出会っていませんが、代わりにブリーチーズ(Brie cheese)が手に入ります。

大きさの種類も複数あるので、うまく使い分けるといいかなと思います。

他のチーズについても、いつかレポートしてみたいです。

 

 

まめみそ

 

 

*他にもややこしいシリーズ*

 

 

ブログランキングに参加してます。

ブリーチーズを食べてみたくなった方、ポチポチしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ